ネム(NEM)とは、2015年に公開された仮想通貨のひとつであります。

 

時価総額が5位以内に入っていますね。

わりと人気の仮想通貨です。

 

ネムの仮想通貨単位はNEMではなく、XEMです。

総発行数量は8999999999XEMとなっています。

 

しかし、ネムはすでに発行が完了しています。

約1600人の投資家に均等に分けられています。

 

ビットコインのようにマイニングという概念がないので発掘による報酬が発生しません。

ネムはXEMを報酬として支払うのではなく、ユーザーが取り引きした際の手数料を分配しています。

 

これのメリットは資金力がある投資家が有利に作られているのでなく、ネムは特定のグループに偏ることなく、アルゴリズムが採用されています。

 

ネムの開始当初は注目されずにくすぶっていましたが、様々な機能が導入され、徐々に注目されてきました。

 

2017年現在でも高騰を続けており、注目されている仮想通貨になりました。

ネムの将来性は、今後も注目され続ける仮想通貨だと思っています。

 

今後様々な企業や組織が採用を検討する可能性を秘めていて、その分野に定評の技術力があるネムは今後も伸び続ける仮想通貨だと思います。