電力が自由化したのを知っている人がほとんどだと思います。

しかし、実際はまだまだ浸透していないようで、電気会社を変更している人は少ないようです。

 

本当に電気代が安くなるのか不安なのがその理由の一つなのでしょうが、では、何故電気代が安くなるといわれているのか?その理由を紹介します。

 

まず、一番の理由は、好きな供給業者を選ぶ事が出来るので今の電気代よりも安くなるところを自由に選択出来る用になったからです。

昔はその地域により、電力会社は決まっていたので、選択肢はありませんでした。しかし、今は自分の好きな会社に自由に変更できるので当然安くすることが可能です。

 

もちろん自分で選ばなくてはいけないので大変な事はありますが、これは大きなメリットになります。

そして、一部の会社が格安プラン、セット料金、キャッシュバックなどのサービスを行っているのでお得になる会社を選べる事で安くすることが出来ます。

 

また、その人のライフスタイルによってもどれだけ安くなるかは変わってくるのですが、平均的に5%ほどは安くなるプランが多いようです。

そして、年間を通して電気の使用量が多い家庭ほどお得になる傾向が強いようなので、大家族には特にメリットが大きいです。

 

このように、新電力が始まりましたが、まだ利用していない家庭の方が多いようです。

確かに万が一前よりも高くなったらなど不安な事がたくさんありますが、様々なサービスがあるので調べてみると良いでしょう。

自分のライフスタイルに合わせてお得になるように考えてください。